会社案内

ごあいさつ

 

 たち建設が生業にしています『建設産業』は、昭和の時代、高度成長期には国威発揚の基幹産業であり、当社も地域皆様の多大な御理解、御協力の御蔭をもって歩みを進めてまいりました。
 低成長時代、成熟期といわれる現代、その一方、地球環境の変化も一因となり、自然災害が拡大頻発しています。そんな中、未来における『建設産業』の役割、意義は、自然環境との調和のもと、人々の暮らしを豊かにし、貢献するものでなくてはなりません。これは、単にモノを作る、建てることだけでなく、それが、どのように人に、自然環境に役立つかが考慮されなければなりません。
 たち建設は社会の“公器”であることを忘れることなく、社会への貢献、人間尊重のもと、安全に健康に雇用を守る使命を果たしてまいります。
 たち建設株式会社は、これからも創業者・舘義雄の社是『計画・実行・反省』を金科玉条とし、“三意”原則『創意、熱意、誠意』を信条として研鑽努力を重ねてまいります。
 皆様には、今後共なお一層のご指導を賜りますようお願い申し上げます。

 

たち建設株式会社
代表取締役
猪飼 英男